読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナログゲームbar楽しい

友人に連れられて初めてアナログゲームbarに行ってきました。

そこではレトロゲームとかも出来る雰囲気のいいお店で、3時間以上わいわい遊ばさせてもらいました。

 

初めにやったのは「アン・ギャルド」というフェンシングのボードゲーム

アン・ギャルド 日本語版:Amazon.co.jp:おもちゃ

こちらは、1体1のゲームで手札のカードの数字を使い移動、攻撃をし戦うといったものです。

 一気に移動して相手陣地に攻め込む!はたまた遠くから機を窺いながら距離を詰める!?

といった駆け引きなどがとても楽しかったです^^

 

次にそのbarにいた他のお客さんと一緒に「魔法のラビリンス」で遊びました。

Amazon | 魔法のラビリンス Das magische Labyrinth: 2 - 4 人用 | ボードゲーム 通販

いや〜これは白熱しました。

プレイヤーは指定されたマスまで駒を移動させるのですが、マスの境には壁が隠れていて本当に迷路に迷った感覚になります。

脳内マッピングが重要なゲームですが、元々の頭が弱い×アルコールで酷い有様でした笑。

 

その後もいくつかゲームをやらせてもらいましたがどれも楽しかったです。

初めて会った人たちも皆優しくとてもよかったです。

時代はアナログゲームですね!笑

 

vol.02 自己紹介

今週のお題「自己紹介」

 

らしいですね。ブログを開設したにもかかわらず、なにを書けばいいのかわからなかったのでちょうどいいですね。

 

名前は「なまけもの」です。

はい、動物のナマケモノからそのまま取りました。めちゃくちゃかわいくないですか彼ら。愛おしい。

個人的にミユビナマケモノのほうが好きです。

来世はナマケモノになりたいですね。

 

趣味は水泳、読書、献血です。

水泳はブレストローク、いわゆる平泳ぎをやってました。

最近良く読む本は辻村作品や江戸川乱歩の本です。江戸川乱歩の本は今「青空文庫」でも読めるのでおすすめですね。

D坂や人間椅子も好きですが一番印象に残ったのはパノラマ島奇譚ですね。あの描写は必見です。クトゥルフ好きなら読むと面白いと思います。

作家別作品リスト:江戸川乱歩

献血は楽しいですよ。400ml抜くんですが、見てるとかなり血が出て行くんですよ。(ペットボトルがだいたい500mlなのでそこから考えても多いですよね・・・)ただそんなになくなっても元気でいられるので、生きてる実感・・・みたいなのを感じます。おすすめです。

まだ2桁いってすら無いですけどね笑。今年もまだ行けてないので早いところ行きたいですね。

 

あ、あと貯金も趣味の一つです。1,5,10円を缶バケツに貯めててもうそろそろいっぱいになるのでその時にまた見せようかと思います。

 

最近の楽しみの一つはは、クトゥルフTRPGなどをやれる知り合いができたのでいろんなアナログゲームをやる日です。幸せですね。

 

今一番ハマっているのはやっぱりけものフレンズぅ・・・ですかねぇ・・・

いやほんとにあれすごいアニメですよね。少し有名になったタイミング(3,4話あたり)で1話を観たんですがほんとにもう1話で感動しましたね。

はじめて円盤予約しましたよ、楽しみです。

けものフレンズナマケモノも可愛いので是非チェックを!

 

なんかこれで自己紹介と言えるのかわかんないですけどとりあえずこんな感じで。

今後は自分の趣味とかを深堀していけばいいかな。

いいお題でしたありがとうございました。

 

vol.01

ネットが一般家庭に普及し始めてはや幾年、ご多分にもれず長い間パソコンやスマホに触れてきた私、なまけもの

 

ブログ始めました(初めて)。

 

特に理由もなく始めたので、はてなブログさんを利用したのもなんとなくです。(大変申し訳なく思います)

 

はてなブログさんを利用している人のイメージはクリエイティビティ溢れる天才・秀才で、高貴な人間だと勝手に思ってます。

そこに平々凡々(もっと言えば中の下以下)な自分が入っていいのかとも思ったのですが、所詮は無名ですから。

誰もこの記事は読むことはないであろうからその心配は無駄であると至りました。

 

いやむしろ誰にも読まれないのであれば、凡人である自分も『高貴な存在』でいられるのではないか!!

まるでシュレディンガーの猫のような、開けて見るまでわからないのですから。

 

ということで

ブログ始めました。